物事のなぜ――原因を探る道に正解はあるか

古代から現代にいたるまで、
人は「因果関係」をどう考えてきたのか?

ますます複雑化する問題にどう向き合うべきか。
古代哲学から物理科学、カオス理論まで、
先人の軌跡をたどりながら、私たちの思考の可能性と限界を問いかける。

著者 :ピーター・ラビンズ
訳者 :依田光江
四六判 上製 384ページ 本体2,700円+税 2018年1月発行
ISBN10: 4-86276-189-5 ISBN13: 978-4-86276-189-7


(詳しい内容はこちら)
物事のなぜ――原因を探る道に正解はあるか

販売価格: 2,916円(税込)

お取り扱い中
数量: