犬の夜

犬の夜

販売価格: 1,540円(税込)

在庫わずか
数量:
失踪した17歳の少女の行方…。バイオビジネス、ドラッグ、ロック、陰謀が渦巻く近未来都市エッジシティを活写した、近未来ハードボイルド・ミステリー!  
女の手首をくわえて夜の街をさまようシェパード…。失踪した17歳の少女の行方は…。刑事タカオに襲いかかるサイドッグの謎?バイオビジネス、ドラッグ、ロック、乱交パーティ、陰謀が渦巻く近未来都市エッジシティを活写した、近未来ハードボイルド・ミステリ。 英治出版〈ブック・ファンド:デビュー・ノベルズ〉第3弾!!
[著者]
杏藤知樹
1962年生まれ。防衛大学校を卒業後、陸上自衛隊に小隊長として勤務。二尉で退職後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)、日本オラクルを経て、本書『犬の夜』で小説家デビュー。ビジュアルかつスピード感溢れる文章を身上とする。現在、エッジシティを舞台とする続編を執筆中。
目次を見る

商品仕様

著者 杏藤知樹
サイズ・製本 新書判ソフトカバー
ページ数 416
発売日 2001/6/1
ISBN 9784901234122