龍を飼う男

龍を飼う男

販売価格: 1,320円(税込)

在庫なし
前作『犬の夜』に続く、待望の第二弾! エッジシティに現れた龍の刺青の男が、男達に非常な運命をもたらす。  
「前作『犬の夜』に続く、待望の第二弾!」

エッジシティに現れた龍の刺青の男が、男達に非常な運命をもたらす。
出版業界初(!?)のベータ・テスト・プログラムを経て生まれた、近未来ハードボイルドミステリの傑作が遂に登場。
@niftyの冒険小説&ハードボイルドフォーラムで絶賛!
[著者]
杏藤知樹
1962年生まれ。防衛大学校を卒業後、陸上自衛隊に小隊長として勤務。二尉で退職後、アクセンチュア、日本オラクルを経て、『犬の夜』でデビュー。ビジュアルかつスピード感溢れる文章を身上とする。現在、アーロン・コンサルティングでヘッド・ハンターとしても活躍中。
目次を見る

商品仕様

著者 杏藤知樹
サイズ・製本 四六判ソフトカバー
ページ数 344
発売日 2003/1/22
ISBN 9784901234245