信念に生きる――ネルソン・マンデラの行動哲学

信念に生きる――ネルソン・マンデラの行動哲学

販売価格: 2,090円(税込)

在庫数 20点
数量:
何に人生を賭すか――。大統領就任の歴史的瞬間に立ち会い、人生と勇気について語り合い、寝食を共にした3年間。書き綴った2万語の日記から生まれた、タイム誌編集長によるマンデラ珠玉の人生論。  

『結果を出すリーダーはみな非情である』著者
冨山和彦氏 推薦!

「〈情理と合理の矛盾〉に折り合いをつける
マンデラに現代リーダーの理想像を見た。」

何に人生を賭すか――。
大統領就任の歴史的瞬間に立ち会い、人生と勇気について語り合い、
寝食を共にした2年間。書き綴った12万語の日記から生まれた、
タイム誌編集長によるマンデラ珠玉の人生論。

マンデラ15の行動哲学
勇敢に見える行動をとれ
常に冷静沈着であれ
先陣を切れ
背後から指揮をとれ
役になりきれ
原理原則と戦術を区別せよ
相手の良い面を見出せ
己の敵を知れ
敵から目を離すな
しかるべきときにしかるべく「ノー」と言え
長期的な視野を持て
愛ですべてを包め
「負けて勝つ」勇気を持て
すべての角度からものを見よ
自分だけの畑を耕せ

[著者]
リチャード・ステンゲル(Richard Stengel)
ニューヨーク生まれ。1977年プリンストン大学卒。ローズ奨学生として英国オックスフォード大学で歴史と英語を修める。タイム誌のライター兼編集者となり、文化、政治デスク、タイム・ドット・コム編集長、政治問題主任などを歴任、2006年よりタイム誌編集長。政治コメンテーター、プリンストン大学講師、元民主党大統領候補ビル・ブラッドレーのアドバイザー兼スピーチ・ライター、『ニューヨーカー』『ニューヨーク・タイムズ』への寄稿など、幅広く活躍している。マンデラとは公私ともに深い付き合いがり、自伝『自由への長い道』を編纂、ドキュメンタリー映画「MANDELA」をプロデュースした。

[訳者]
グロービス経営大学院(Graduate School of Management, GLOBIS University)
社会に創造と変革をもたらすビジネスリーダーを育成するとともに、グロービスの各活動を通じて蓄積した知見に基づいた、実践的な経営ノウハウの研究・開発・発信を行っている。グロービスは、以下の活動を通して、社会の創造に挑み、変革を導く。
・グロービス経営大学院(経営大学院/東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)
・グロービス・コーポレート・エデュケーション(法人向け人材育成事業/日本・上海・シンガポール)
・グロービス・キャピタル・パートナーズ(ベンチャーキャピタル事業)
・グロービス出版(出版事業)
●オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」(経営情報サイト運営事業)
・コンファレンス運営(G1Summit/G1Global/G1Executive)

田久保善彦(たくぼ・よしひこ)
グロービス経営大学院経営研究科研究科長。慶應義塾大学理工学部卒業、同大学院理工学研究科修了。スイスIMD PEDコース修了。株式会社三菱総合研究所を経て現職。グロービス経営大学院及び企業研修におけるリーダーシップ開発系・思考科目の教鞭を執る。著書に『ビジネス数字力を鍛える』、『社内を動かす力』(以上ダイヤモンド社)、共著に『志を育てる』(東洋経済新報社)、『MBA クリティカル・シンキング コミュニケーション編』、『日本の営業2010』、『全予測 環境&ビジネス』(以上ダイヤモンド社)、『21世紀日本のデザイン』(日本経済新聞社)等がある。
目次を見る序文――ネルソン・マンデラ
訳者まえがき――田久保 善彦
序章 多面的な人物
第1章 勇敢に見える行動をとれ
第2章 常に冷静沈着であれ
第3章 先陣を切れ
第4章 背後から指揮をとれ
第5章 役になりきれ
第6章 原理原則と戦術を区別せよ
第7章 相手の良い面を見出せ
第8章 己の敵を知れ
第9章 敵から目を離すな
第10章 しかるべきときにしかるべく「ノー」と言え
第11章 長期的な視野を持て
第12章 愛ですべてを包め
第13章 「負けて勝つ」勇気を持て
第14章 すべての角度からものを見よ
第15章 自分だけの畑を耕せ
マンデラからの贈り物

商品仕様

リチャード・ステンゲル
グロービス経営大学院
サイズ・製本 四六判ハードカバー
発売日 2012/9/20
ISBN 9784862761415